エントリー  コメント  トラックバック  カテゴリー  リンク  プロフィール 
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< web打ち合わせ | main | 福岡 >>
2017.06.30 Friday

千葉での展示

明日から千葉のグリスーリさんで展示が始まります。

sosoより東での展示は3年半ぶり。とても久しぶり。

 

グリスーリさんとの縁は2年ほど前に遡ります。

当時関東の方にも取引先が欲しいなーと思っていながらもピンと来るお店がありませんでした。

今であればピンと来るの「ピン」がどんな概要なの説明できますが、当時はなんとなくの感覚でしかなく、ここじゃないなーと思うばかりでした。

かといって関東のお店を隅々まで熟知してるわけでもなく、どうしようかな?と思いながらwebを中心に情報を集めている中でグリスーリさんのお店が気になるようになりました。

この時点でも「ピン」ときてるわけではありませんでしたが、気になるようになってからも色々探していても気になるのはグリスーリさんだけ。

そうなって来ると不思議なものでグリスーリさんだけがいいような気がして来てしまう、まるで少しいいなーと思っていた子を意識し始めるとどんどん気になってしまうあの感じ。

そこまでいくとグリスーリさんで取り扱ってもらえないかな?と思うようになっていました。

ただ恥ずかしい話、当時はとても業績が悪く千葉まで直接行くことを躊躇していました。

無理して行ってもいいけど、こちらの勝手な思い込みで全然イメージと違ってたらお金がもったいないなーと素直に思っていました。(ああ、恥ずかしい)

僕もsoso(当時は木と森も)を運営しています。ほとんどありませんが稀に「こんなものを作っています」とアプローチを受けることがあるのですが、それが自分の好みと合わない時の気まずさは何とも言えません。そんな気持ちもお金と共に引っかかっていたのは確かでした。

なので返信用の着払い伝票を添えて、商品を何の連絡もなしに送ってみたらどうか?と失礼なのは重々承知でギャンブルのようなことをしてみようと思いつき、発送をしちゃいました。

 

3週間ほど何の連絡もなく、失礼なことをしてしまったかな?と思いながらも待っていると良いお返事をいただけ、取引が始まりました。

あとあとわかったのですが、石木文さんとグリスーリさんが仲良しで縁は繋がるんだなーと思っていました。

 

ほとんどが前置きになってしまいましたが、僕らにとっては2回目の訪問でそして初めての展示です。

今回の展示のために大きめの棚や下駄箱も制作しております。

カッティングボードも今までなかったコンパクトなものや逆に大きいもの、新作のフラワーフックなども準備ができました。

僕の在店日(7/1.2.13)は表札や家具の相談会も行う予定です。

関東方面の方、ぜひお越しくださいませ。

 

グリスーリ

263-0032

千葉市稲毛区稲毛台町12-12

043-239-7819

open 11:30-17:30

 

 

 

2017.10.28 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
Sponsored Links